SPOOL【SPO】

機能

問い合わせ結果をファイルに記録します。

文法

SPOOL」は「SPO」と省略して書くこともできます。

(1)
SPOOL ファイル名 問い合わせ結果が画面に表示されると共に、ファイル名 に記録されます。
(2)
SPOOL 現在のスプール状態を表示します。
(3)
SPOOL OFF ファイルへの記録を終了します。
(4)
SPOOL OUT ファイルへの記録を終了し、内容をデフォルトプリンタに送ります。

解説

(1)
SPOOL C:\TEMP\TEST.LOG

C:\TEMP\TEST.LOG への記録を開始します。


SPOOL C:\TEMP\TEST

C:\TEMP\TEST.LST に記録を開始します。
(拡張子を省略したのでデフォルト拡張子が適用されています)

(2)
SPOOL

c:\temp\test.log にスプール中とすると

現在のスプーリング先はc:\temp\test.logです。

と表示されます。

(3)
SPOOL OFF

スプールを停止します。

(4)
SPOOL OUT

スプールを停止し、内容がプリンタに送られます。

    このページに関して管理人にメッセージを送ることができます。

    誤字脱字など些細な事でも構いませんのでお知らせ頂けると幸いです。

    その他のお問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。


    スパムメール対策のクイズです。正解した場合のみ送信できます。

    Scroll Up