SHUTDOWN

機能

実行中のインスタンスを停止します。

文法

(1)
SHUTDOWN 接続中のユーザーが切断されるのを待ってからデータベースをクローズしインスタンスを停止します。
(2)のSHUTDOWN NORMAL の省略形です。
(2)
SHUTDOWN NORMAL 接続中のユーザーが切断されるのを待ってからデータベースをクローズしインスタンスを停止します。
(3)
SHUTDOWN IMMEDIATE 即時データベースをクローズしインスタンスを停止します。
(4)
SHUTDOWN ABORT 即時高速でインスタンスを停止します。
次回起動時にはインスタンス・リカバリが必要になります。

解説

(1)
接続中のユーザーが切断されるのを待ってからデータベースをクローズしインスタンスを停止します。
(2)
接続中のユーザーが切断されるのを待ってからデータベースをクローズしインスタンスを停止します。
(3)
すぐにインスタンスを停止します。
(4)
最も高速にインスタンスを停止しますが、次回起動時はインスタンス・リカバリが必要です。

このページに関して管理人にメッセージを送ることができます。

誤字脱字など些細な事でも構いませんのでお知らせ頂けると幸いです。

その他のお問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。


スパムメール対策のクイズです。正解した場合のみ送信できます。

Scroll Up