NUMBER

機能

数値型のフィールドを定義します。
精度 38桁の符号付の固定小数点及び浮動小数点を持つことができます。

文法

(1)
NUMBER 精度38桁の浮動小数点型です。

(2)

NUMBER(桁数  桁数 の整数型です。
桁数 の有効範囲は1~38です。

(3)

NUMBER(桁数 ,小数点以下桁数  桁数 の固定小数点型です。
(但し小数点以下は小数点以下桁数桁数 の有効範囲は1~38、
小数点以下桁数 の有効範囲は-84~127です。

解説

(1)
精度の範囲内で自由に値を格納できます。
(2)
10桁の整数を定義する場合は、
NUMBER(10)となります。 またはNUMBER(10,0)でも同じです。精度を超える値を格納した場合は丸められます。
例: 1234.56 → NUMBER(4) → 1235
(3)
桁数 は小数点以下桁数 も含めた桁数を定義します。
又小数点は桁数に数えません。
整数部5桁、小数部2桁を定義するとNUMBER(7,2)となります。
(2)で解説しましたが、精度を超える値は丸められるので注意が必要ですが、これを積極的に利用して以下のような定義する事もできます。NUMBER(7,-2) :これは小数点以下の桁数が-2ですから、
100の位まで丸めることを意味します。例: 123456 → NUMBER(7,-2) → 123500

このページに関して管理人にメッセージを送ることができます。

誤字脱字など些細な事でも構いませんのでお知らせ頂けると幸いです。

その他のお問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。


スパムメール対策のクイズです。正解した場合のみ送信できます。