待機させる、waitやsleep的なこと(VBA/Python)

機能・目的

開発中、デバッグなどの理由で、
とりあえずプログラムの随所で簡単にウェイトを掛けたい。

記法

(1)
sleep ミリ秒ミリ秒(1/1000秒)単位の高精度の指定が可能。
※Windows APIを使用するためモジュールファイルの先頭でDeclare宣言が必要
(2)
Application.Wait 再開時刻再開時刻になるまで停止する。
再開時刻=now()+停止秒数とすることで汎用的になる。

※SeleniumではなくVBAによるコントロールです。

使用例

(1)
Private Declare Sub Sleep Lib "kernel32" (ByVal ms As Long)

Sub sleep_test()
    Sleep 5000
    MsgBox "5000ミリ秒後に処理再開"
End Sub
(2)
Sub wait_test()
    ' 現時刻から10秒後の時刻まで停止するという発想
    Application.Wait Now() + TimeValue("00:00:10")
    MsgBox "処理再開"
End Sub

    このページに関して管理人にメッセージを送ることができます。

    誤字脱字など些細な事でも構いませんのでお知らせ頂けると幸いです。

    その他のお問い合わせは、お問い合わせフォームからお願いします。


    スパムメール対策のクイズです。正解した場合のみ送信できます。

    Scroll Up