Oracle SQL

EXISTS


機能

存在確認します。(EXISTS条件演算子)

文法

(1)
EXISTS (サブクエリー ) サブクエリー にヒットするデータに存在するか確認します。
(2)
NOT EXISTS (サブクエリー ) サブクエリー にヒットするデータに存在しないか確認します。


解説

(1)

例:SELECT 商品コード,商品名 FROM 販売データ
  WHERE EXISTS (
        SELECT * FROM 商品マスター
        WHERE 販売データ.商品コード = 商品マスター.商品コード
         )

  ・・・商品マスターに商品コードが存在する販売データを抽出します。

(2)

例:SELECT 商品コード,商品名 FROM 販売データ
  WHERE NOT EXISTS (
        SELECT * FROM 商品マスター
        WHERE 販売データ.商品コード = 商品マスター.商品コード
         )

  ・・・商品マスターに商品コードが存在しない販売データを抽出します。




Back
サイト内検索
IceProbeへの
お問い合わせは
info@iceprobe.net
にお願いします。